毎年2月11日に皇産霊神社でとり行われる例祭で、獅子舞・かっこ舞の奉納や《福の種まき》が行われます。福の種まきでは、もちともみ種と赤大豆(ささげ)の炒ったものを社前でまき、氏子はこの”福の種”を拾って家に帰り、神前に供え”岡万作”と”浜大漁”と”家内安全”を祈ります。多くの出店で賑わう九十九里町最大のお祭りです。(九十九里町)
早春の海岸通り(県道30号線)をドライブしていると濃紅色の花が見えてきます。それが“しらこ桜”です。
海岸通りの幸治(こうじ)地区から中里(なかざと)地区を経て、古所(ふるところ)地区まで約400本の桜がみなさまをお迎えします。 また、テニス村にも数多く植えられていて、スポーツを楽しみながら一足早く春を味わうことが出来ます。(白子町)
九十九里特産のイワシと、いちごや春の花々を満喫できるおまつりです。また2月〜4月の期間中の日曜日には、秘伝の家庭料理が体験できる「郷土料理体験」、我が家の味自慢が集結した「イワシ料理コンテスト」、ハイキングと共に清掃をして、きれいな海岸を「浜大漁クリーンハイキング」、イワシがおいしい「九十九里 市」のイベントが開催されます。(九十九里町)
お問い合せ
Copyright (c) 2009 Kujukuri Chiiki Kanko Shinko Suishin Kyogikai.